河上 朗(かわかみ あきら)

 

企業の「感動価値」を共につくるコンサルタント。

 

立教大学を卒業後、業界最大手の英会話スクール「イーオン」のマネージャーとして、スクールの経営管理を行う。

 

その後、店舗の管理経験をもって飲食業界へ転身する。独創的な創作料理とおもてなしサービスで有名な外食企業「ちゃんと」にて、飲食店舗の経営管理を行う。

 

さらにサービスの高みを求め、ホテル業界へ転身する。国際的なホテルグループ、リッツ・カールトンの日本第一号であり、各メディアにて最高級の評価を獲得してきた「ザ・リッツ・カールトン大阪」のレストランやラウンジにて副マネージャーとして現場の管理業務を行う。

 

2015年、日本経済新聞社 Nikkeiプラス1の「ホテルで優雅にアフタヌーンティーランキング」にて、当時現場管理をしていたラウンジが西日本エリア第1位を獲得する。

 

徹底したおもてなしを追求する現場管理を通じて、経営陣やスタッフとお客様の感動を共につくる経験を重ねる。組織の仕組みの中で、お客様一人一人に寄り添うサービスを実践する。

 

2016年、京都を拠点に創業し、現在に至る。

 

15年以上に渡るサービス領域での多様な経験と知識を活かし、御社の付加価値の発掘と創造において貢献させていただければ幸いです。

 


LIMA AGENT
河上 朗