こんにちは。LIMAの河上です。

このLIMAブログは、飲食店の新人店長向けに、

私のこれまでの経験から得た学びを綴ったものです。

今日は、「1日の過ごし方」のお話しです。

今日お伝えしたいこと・・・

常に「集客」に焦点を当てながら、1日を過ごす。

集客課題は、多くの飲食店の困りごとの一つです。

集客で大切なのは、WEB、SNS、看板などの「販促」だけではありません。

もっと大切なこと、それは「顧客満足」の向上です。

顧客満足が、リピート、シェア、口コミを生み、「集客」へと繋がります。

そして、顧客満足を向上させるには、「従業員満足」の向上が必要です。

従業員が生き生き働いていれば、良い料理、サービスが顧客に提供されるからです。

もっと言うのであれば、従業員満足を向上させるには、「経営者満足」の向上が必要です。

ここでいう経営者とは、店長以上の役職者を指します。

組織の頂点に立つ人間が生き生き、ワクワクしていれば、

それは必然と以下の従業員に伝わります。全てが良い循環に繋がっていきます。

ですので、店長は公私ともに、心身ともに、元気でいなくてはなりません。

そして、一日の過ごし方も、これらに焦点を当てていれば、必然と集客に繋がります。

 

一度整理しますね。

①「経営者満足」= 店長であるあなた

②「従業員満足」

③「顧客満足」

④「販促活動」

この4つです。

 

これまでは主に「接客力向上」=「顧客満足向上」の視点からブログを綴ってきました。

来週からは、視点を広げて上記4つの角度から、「集客」について綴っていきます。

ぜひ楽しみにしていてください!!